縁結び大使かなバアの婚活塾!

ただお相手を紹介するだけの結婚相手紹介サービスでことごとく玉砕されてきた方、これから婚活を始められる方、漠然といつかは結婚したいと考えている方、今後の婚活に備えて一緒に学んでいきましょう!道を開くのはあなたです!私はその手助けをします!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

男の勘違い…

0
    女性目線で見たら
    カッコイイ!は案外男性が思うのとズレているかも?!

    勘違い男にならないためにも
    気になる記事を発見したので
    チェックしてみてね♪
    ↓  ↓
    http://news.ameba.jp/cobs/2010/06/71879.html
    選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    選ばれる男性には理由がある その13 マメである

    0
      マメであることはとても大事な要件です。

      ただし気が多い浮気性って意味じゃないですよ!

      洗濯や掃除、お料理などの家事ができる
      これもマメ

      ゴミ出しひとつでも継続してくれると女性は嬉しい

      最初だけマメな男性は、本当のマメではありません。

      それからマメなのは家族に対して、
      家族に関することだけで十分です。

      あっちもこっちもマメに首を突っ込みすぎると
      逆にそっちに時間をとられて
      家族時間が削られてしまいますから要注意!

      子供の部活動にマメに関わるなんてのは大賛成ですよ♪

      連絡(電話やメール)がマメなのも大賛成ですが
      これは彼女や妻に対してだけマメであればOK

      友達と遊ぶ約束ばっかりマメにしてちゃダメですよ!

      遊びに出かけるのも、可能な限り家族同伴で!
      仕事の会議なんかは無理でしょうけど
      お花見やクリスマスの行事、バーベキューなんかで家族参加OKのものがあれば
      必ず家族を誘ってあげてください。

      何事も継続が大事!
      続かないと、「嘘つきッ」
      「だまされた〜!」なんてレッテル貼られちゃいますから
      毎年、毎日をマメに積み重ねていくこと…

      これは「信頼」という素敵な関係を深める良薬です。

      「釣った魚に餌をやらない」
      釣れるまでが楽しいというのはなきにしもあらずですが
      「結婚」は別物です。
      釣ったときがゴールじゃない
      釣ったときはただのスタートなんです。

      ササッと料理して食べちゃったらおしまいじゃなくて
      そこから大切に育てることが大事!

      食べるのが目的じゃなくて、
      餌をあげて、水槽のお水を替えてあげて、
      しっかり酸素を送ってあげて、
      緑も絶やさず、光も必要
      話しかけてあげて、
      時には可愛いねと声もかけてあげる

      餌をあげるは、しっかり養うということ
      水槽の水替えは、たまにはお掃除
      酸素は息抜き…外食やレジャー
      緑は絶えない笑顔
      光は、行ってきますのキスやギュってしたりヨシヨシしたり
      会話は大事なコミュニケーション

      こういうことをマメにできるということ。

      自然に出来ることが大事!
      恩着せがましくしないでくださいね
      逆効果です…

      養ってやっている
      息抜きさせてやっている

      こういうのは包容力のなさの象徴です。
      ちっちゃい男と思われるだけなので
      口にも態度にも出すべからず!!

      サラッと自然に家族にマメな男性は素敵です。
      選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

      選ばれる男性には理由がある その7 ちょっと甘え上手

      0
        男性の場合、「ちょっと」というところがポイントです。

        女性には母性本能というものがあるので
        頼りにされると守ってあげたくなる性質があります。

        しかしながら、基本的にはお姫様願望があるので
        いつもいつも頼られてばかりではうんざりします。

        ちょっと甘えるというのは、小さなお願い事をすると解釈してください。

        デートのときに手作りのお弁当が食べたいと言ってみるとか
        (ただし、毎回ではケチだと思われるので、たまに言うだけにしてください。
         決して強要はしないこと!)

        ポイントは女性の何かしてあげたいという願望を叶えることです。
        料理が苦手な女性に強要してはいけません。
        下手なりにでも女性から作ってあげたいと思わせることがポイントです。

        言い方としては
        「今度、手作りのお弁当が食べたいな」
        と言ってみただけ程度で十分です。

        あとは、好きな本を聞いてみたりして、
        「今度、その本貸して」と頼むとか
        借りられないなら
        「読みたいから探してもらえると嬉しいな」
        と頼んでみるとか、相手がOKなら本代を一度は渡してくださいね。
        女性が断れば、これくらいなら甘えても良いでしょう。

        ほんの少し頼られているとか、期待されているとか
        信頼されているという思いを女性に実感させてあげられるのは
        お互いの距離が近づくいい方法です。

        女性はそれをあなたの素直さと受け止めることも可能です。

        結婚してからも、たまに膝枕で耳かきしてもらったりするのは
        とても良いことだと思います。
        何でもかんでも甘えては
        「私はあなたのお母さんじゃない!!」
        と言われてしまうので
        相手の反応を見ながら加減してくださいね。

        たまに、ちょっと素直に甘えることができる男性は素敵です。

        婚活パーティー開催中
        マリッジアシストりんご
        選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

        選ばれる男性には理由がある その6 よく笑う

        0
          「よく笑う人」と言われて思い浮かぶ人が何人かいますか?

          イロ○ネアは皆さんご存知?
          お笑い番組で一般審査員が無作為に選ばれて笑ったらOK!ってアレです。
          お笑い大好きなんで、録画してでも見ます!

          審査員の中に笑わない人いますよね
          ずっと無表情だったり、不機嫌そうだったり
          ボ〜っとしてたり…

          何しに来てるの?笑いに来てるんじゃないの?
          笑いたくないなら、なんでそんなとこまで足を運んだの?
          って思っちゃうような人いませんか?!

          逆に、すぐに大笑いしてる人見てると
          幸せそうに見えちゃったりしません?!
          悩みなさそ〜  とか
          普段からちょっとしたことで笑ってそう〜  とか
          楽しそうなイメージがわいてきます。

          自分の周りにそういう人いませんか?

          大きな声でケタケタ笑って楽しそうな人♪

          ちなみに私は主人と息子が浮かびます
          テレビ見てても、息子が面白いことしても
          主人は甲高い声でケタケタ笑ってます。
          たぶん、そのせいでしょう
          息子も声を出して大げさなくらい笑います。
          二日酔いで頭痛がしてたり、風邪ひいて寝込んでるときなんかは
          けっこう耳障りですが(せっかく楽しく笑ってるのにゴメンナサイ(;^^))
          普段はそれだけで明るい感じがします

          よく笑う人のそばにいると
          楽しいことがありそうな気がするもんなんですよね。

          男は無口がかっこいいなんて思ってませんか?

          輪の中心になる人
          人気者の人(男前すぎる二枚目俳優なんかは除きます)
          人から好かれてる人

          たぶん話が好きでよく笑ってると思います。
          笑ってる人の周りには人が集まる。

          今まで笑ってない人がいきなり笑うのって最初は難しいんです。
          笑っても声を出さない習慣があったり。
          (私も フフフ って笑う癖があって困りものですが)

          人が気付くくらい声に出して笑う訓練をしてください。
          クスッと鼻で笑いたくなる小さなことでも
          ワハハッ キャハハッ ガハハッ と声に出して笑うように意識してください。
          その声に振り返れば、顔をクシュクシュにして笑っている
          幸せそうな、楽しそうなあなたがいる!

          輪の中心で楽しそうに笑っている男性は素敵です。


          選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

          選ばれる男性には理由がある その5 褒め上手

          0
            日本男児は褒めることが苦手。
            褒め言葉を口にしません。

            言わなくても分かるはず!なんて思い込みは捨ててください!
            言わなきゃ伝わらない!言われなきゃ分かりません。

            ヨーロッパ男性を見習うべし!
            結婚しても毎日妻を褒めます。
            世界一の絶世の美女かのごとく褒めます!

            褒められて嫌な女性などいないのです。

            髪型、服装、お化粧、表情、バッグ、靴、仕草、
            褒める対象は何でも良いです。

            「今日の服エロいね!」なんてのはやめてくださいね。
            いかにも露出の多い服装を褒めたいときは
            「おッ!何か今日エロかわいいね!」とさわやかに♪
            ネチネチした視線で見ないこと!

            でも、他に褒めるところを探したほうが無難です。

            初対面で褒めるなら、服装が一番無難ですね。

            「その服、よく似合ってますね。」
            さりげなくそんな一言から会話を始めてみてください。
            いい気分で女性も話し始めることができます♪

            「笑うと一段とかわいいですね」とか
            「そのバッグ、かわいいね」とか
            会うたび、第一声で何かしら褒めてあげると
            褒められた側は、とてもいい気分で過ごせます。

            女性はお姫様抱っこに憧れるのがいい例で
            お姫様のように扱われたい願望が誰しもあります。

            ちなみに私は身長が172センチもあるので
            お姫様抱っこは厳しいものがありますが、
            ぶっ飛んだ想像はたまにします。
            もし万が一、交通事故にあって、救命士に
            「重過ぎる〜誰か手伝って〜」
            なんてかついでもらえない自分はイヤとか
            もし火事にあって、消防士が
            「救助者1名追加要請!一人では救助不可能!!」
            なんて私をかつげないのは嫌だとか
            緊急事態の擬似お姫様とでもいいましょうか。
            ここはどうでもいい話なので真剣に想像しないでくださいね。

            とにかく、
            「今日もかわいいね!」と女性はいつも褒められたい!
            何度言われても飽きません!
            何度でも会うたび言ってください!

            言われるたび、可愛くなります!

            さりげなく褒めることを忘れない男性は素敵です。

            選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

            選ばれる男性には理由がある その4 人のせいにしない

            0
              子供とお出かけしてて、と〜っても嫌な感じのカップルを見かけたので
              こんな風にならないでって意味も込めてお伝えします。
              カップルといっても夫婦ですが、遊具で遊んでる子供が見当たらないらしく…
              奥さんは困ってて、旦那さんは切れてる
              ただし旦那さんの言い方が非常に嫌らしい言い回しというか…

              「○○(子供の名前)の首に縄つけとかんけんじゃわ!!」
              とか
              「ワイは適当な時間が来たら帰るぞ!!」
              とか
              「なんでお前がちゃんとみはっとらんのな!」
              とか

              阿波弁の分からない方読みにくくてごめんなさい。

              奥さんに切れる前に、子供を捜しましょう。
              そっちが先じゃない?と思っちゃいました。
              お腹がすいて機嫌が悪かったんですかね。

              ○○ちゃんは間違いなく二人の子供です。
              両親が付き添ってきています。

              遊具で遊ばせたのは奥さんなのかもしれません。
              でも、遊具が広すぎて見つからないだけで
              子供に縄はないでしょう。

              奥さんだけが悪いんでしょうか?

              適当な時間に帰ったら母子はどうやって帰るの?

              一緒に来てるなら、ちゃんと見てない旦那さんも悪いでしょ?

              聞いてて嫌になっちゃいました。

              これは一例に過ぎませんが、
              交通事故でも完璧なオカマか、止まってる車に当てない限り
              100%片方が悪いことにはなかなかなりません。

              自分がまったく悪くないかのような言い方
              自分にまったく比のないような思い込み
              これってどうでしょう?

              まして、男性が女性に一方的にまくし立てるってのもどうかと思います。

              婚活も同じです。
              相手の悪いところばかりあげて
              「今度の人のここが嫌」「あの人はここが苦手」「今度の人もちょっと」
              なんて言ってばかりいる人は、たぶんお相手からも
              断られている場合が多いです。

              その場が楽しくないのは、自分が笑ってないからか
              楽しむ気持ちがないからか、体臭が耐えられないとか
              相手を楽しませてあげられていないのかも。

              何でもかんでも相手のせいにしてはいけません。

              そんなんじゃ人生に幾度も訪れる壁を伴侶とともに超えていくなんて
              不可能です。

              人の比を責めるより、自分を振り返ることができる男性は素敵です。


              選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

              選ばれる男性には理由がある その3 自慢話はほどほどに

              0
                ただ今、手作り婚活応援マガジンを無料プレゼント中
                お申込はこちらhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/879f522d60333



                【過去の栄光】‥
                誰でも心の中に何かしら持っているものかもしれません。

                ただし、
                「俺は昔はちょいと名の知れた悪だった」
                なんて話をいい年がきて聞かされても
                女性は「だから何?」って思うだけです。

                興味があるのは今のあなたです。

                学生時代にどれだけ子分を引き連れていたかではなく
                今のあなたがどのポジションにいるかが知りたいのです。

                今は上司にこき使われるだけの平社員なら過去の栄光など意味がありません。

                過去の子分たちを引き連れて、今は会社を立ち上げ社長になっているとしても
                「昔の仲間が手伝ってくれて、今は会社経営をしています。」
                そんな風に伝えるほうが男らしく感じます。

                でも、今は太っていて足が遅くても
                「昔はこれでも足が速かったんですよ!ハハハ」
                というのはOKかもしれません。
                私が足が異常に遅いので思うのですが
                「足の速い子が産まれるかも♪」って思ってしまいます。

                「高卒だけど今はこんなに稼いでるんだ!」
                という言い方よりは
                「高卒でいろいろ苦労しましたが今は何とか人並みにやっています。
                 子どもができたら、大学までいける環境を整えてやりたいですね。」
                という方が、多少なりとも学歴を気にする女性にはいいでしょう。

                女性が高学歴を望むのは一概に頭のいい子が欲しいから!ではありません。
                今後の出世の見込みも気になりますが、子どもの環境をも思うのです。
                いい塾に行かせてもらって育った人は、いい塾とはどういうものか知っている。
                いい家庭教師をつけてもらった人は、いい家庭教師がどのような人か知っている。
                大卒の人は、大学へ行く意味、大学の楽しさ苦しさ、いろいろと知っている。
                だから子どもの将来にもそれなりの理解があるだろう。などなど
                いろいろなことを考えるのです。

                「俺は家事が一切出来ない!」「する気もない!」
                こんなことを自慢げに話すのはもってのほかです。
                その上「結婚したら女性にも働いて欲しい」というならお手上げです。
                昔のように男は外で働き、女性は家で家事をこなす、これが当たり前だ!
                と思うなら女性に十分な生活費を用意して専業主婦にしてあげてください。
                セレブな専業主婦になりたい女性はわんさかいます。
                この場合でも
                「自分は今は家事が全く出来ないけど、時間があれば何か手伝いたいと思うよ。」
                くらいの言葉はかけてあげてください!
                時間がなければ手伝わないと言う選択も可能です。
                「黙って俺について来い!!」は女性が困って助けを求めているとき以外は
                あまり喜ばれません。
                男気は大切ですが【いざという時】にだけ頼れればいいのです。

                昔よりも今、凄くなっていることは多少自慢してもいいでしょう。

                過去の栄光はユーモア程度に取り入れれば十分です。

                要所要所で自慢できる今を持っている男性は素敵です。

                ______________________

                ★無料セミナー【婚活男塾!】開催!!
                テーマは「会話の引き出しを無限に増やせ!」

                初対面で何を話していいかわからず、挨拶の後、ダンマリこいていては会話になりません。
                普段、女性と話す機会のあまりない人は、話題探しでつまづいてしまいます。
                しかしながら、数十年生きてきて、話題が全くないということはあり得ません!
                婚活に向く話題の引き出しを共に探し出し、今こそ楽しい話題の引き出しを開きましょう!
                当日は筆記用具をお持ちください。
                (ご参加は独身男性に限ります。無理な勧誘は一切致しませんことをここに誓います!)

                日時:10月31日(土) 10:00〜11:30
                場所:徳島木工会館2F第3会議室
                (徳島県徳島市福島1-8-22 電話:088-626-2453)
                お申込はこちらからhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/31bce62452352


                ――――――――――――――――――――――

                選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

                選ばれる男性には理由がある その2 女性の話を聞き上手

                0
                  女性の方が一般的にはおしゃべりが上手ですよね!

                  稀に私のような口下手も存在しますが、飲めば饒舌です( ´∀`)つ

                  女性の話って長くて面倒くさいかもしれませんが
                  意見を求めていることなど意外に少ないのです。

                  たいていは喋りたいだけか、自分の中で答えは出ているものばかり。

                  ただ単に聞いて欲しいという欲求を満たすものがほとんどです。

                  真剣に聞いてあげることはもちろん必要ですが

                  「だからいったいどうしたいの?」とか
                  「だったらこうしなよ!」とか
                  男性からの意見を必要としないのです。

                  必要なときは「どう思う?」と聞かれるはず!
                  聞かれたら、よほどトンチンカンなことを彼女が言っていない限り
                  否定は禁物!おかしい場合も肯定的な喋り方をしてください。

                  頭から「そりゃあんたがおかしいんじゃない?」とは言わず
                  「君の考えももっともだね!でもこういう考えもあるんじゃないかな」とか
                  「君の言いたいことはよ〜く分かる!でもこういうのもありじゃない?」
                  とかいうふうにいったん認めてあげてください。

                  「そうだね」「へえ〜」「そうなんだ〜」って
                  いいタイミングでうなづいてくれれば満足なのです。

                  この人は私の話を聞いてくれているんだわ…ラブラブ
                  私を否定せずにいてくれる…ラブラブ
                  私を理解してくれる…ラブラブ

                  否定や提案より、ただそう思わせてくれればいい話がたいていです。

                  あくびはしないでくださいね。
                  退屈〜〜〜!!!!って強調されているようで
                  女性はガッカリする反面イラッっとしてます。

                  ゲップも可能なら咳払い等でごまかして。

                  聞き上手は言い換えれば男の「包容力」です。
                  経済力も包容力のうちですが、こういう日々の小さなことも大切です。
                  疲れていても露骨に嫌な顔をするのはやめましょう!

                  「今日は疲れてるから明日ゆっくり聞くよ」って
                  優しく微笑んであげてください。
                  ちなみに、明日の約束を忘れては信用ガタ落ちなので約束はきっちり守るように!

                  何回かに1度は諦めて聞いてあげましょう。
                  あなたにとっても、それが彼女の優しさにつながりいい結果になります。

                  女性の話を上手に聞いてあげられる男性は素敵です…



                  【婚活男塾】と題しまして
                  第一弾 
                  〜第一印象の壁を破れ!〜
                  この小冊子を9月限定無料でプレゼントいたします(^^)
                  第一印象は非常に大事です!
                  この壁を超えなければ会話するチャンスさえ与えられないのです。
                  一人でもう悩まなくていいんですよ!
                  一緒に男を磨きましょう!
                  無料小冊子が欲しい!という方には速やかにプレゼントさせていただきます。
                   お申込はコチラからどうぞ

                  選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

                  選ばれる男性には理由がある その1 お金はきれいに払う

                  0
                    最初からお金に細かい男性はどうかと思います。

                    割り勘の飲み会で1円単位まできれいに割る男性…汗
                    そんなにキッチリしてなくてもいいじゃないですかラッキー
                    世話役の幹事さんの労をねぎらって、幹事さんが数百円得したってニコニコ

                    居酒屋で知り合いに会いました
                    たとえ目上の人だったとしても
                    「お久しぶりです!一杯いただいていいですか!?
                    第一声がこういう男性もいかがなもんでしょうノーノー

                    初めてのデートで1円単位まで割り勘にされると
                    女性はこの人と一生をともにラブとは非常に考えにくい

                    ケチを全面に出してはいけません!
                    最初くらい格好つけましょう!
                    草食系でもいいんです!
                    女性が払うといっても初っ端から受け入れるのはやめましょう!

                    お金がないとモテないといっているのではありません。
                    私が働くからいいわモグモグって女性も今の時代、大勢います。

                    でも第一印象は非常に大事!

                    サラッときれいにお金を扱える(払える)男性は素敵です。
                    選ばれる男性には理由がある | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -