縁結び大使かなバアの婚活塾!

ただお相手を紹介するだけの結婚相手紹介サービスでことごとく玉砕されてきた方、これから婚活を始められる方、漠然といつかは結婚したいと考えている方、今後の婚活に備えて一緒に学んでいきましょう!道を開くのはあなたです!私はその手助けをします!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お見合パーティー報告(徳島市栄町) | main | お見合いパーティー開催のお知らせ(徳島) >>

婚活の極意 その8 選べないなら基準を!

0
    パーティに参加しても参加しても、相手を選べない人がいます。
    お見合してもしても、進展しない人もいます。

    たくさん相手を見すぎて、自分の理想がはっきり分からなくなっちゃうんですね。

    自分の中で基準を決めてください。

    優先順位をつけるか
    消去法でいくか…

    それは任せます!

    私は消去法です。

    太った人が苦手、
    お酒が飲めない人も苦手、
    仕事ができない人も苦手、
    20歳以上年上は無理、
    同級生以下も無理、

    はい!基準ができました!

    優先順位をつける人なら

    1、年収400万以上
    2、25〜35歳
    3、面白い人
    4、スポーツマン
    5、嘘をつかない

    こんな感じで具体的に譲れない基準を作ります。

    基準にあてはまったら、とにかく話してみる。
    会ってみる。お見合いしてみる。
    選んでみる。付き合ってみる。

    生理的にダメなものは、人間頑張ってもダメなものはダメ。
    かといって優先順位が100位まであっても困ります。
    とにかくどうしても譲れないものだけ条件にします。
    消去法の場合はどうしてもダメな条件だけ除外します。
    できるだけ具体的に!

    そうしないと、誰に会ってもイマイチピンとこない…
    いいようなダメなような…
    良い人だとは思うんだけど…よく分からない…

    といったモヤモヤあやふやな雰囲気から抜け出せます!

    自分の中で基準を持ちましょう!
    自分の譲れない部分は何なのかもう一度見つめなおして
    具体的に書き出してみましょう。
    どうしても、どうしても譲れないものを絞り込みましょう!

    それができたら、お相手探しにでかけましょう!

    選ぶ基準は、もうはっきりしています!

    迷うことはありません!

    あなたの条件にぴったりのお相手が見つかるはずです!

    妥協じゃありません。
    どうしても自分が譲れない条件をお相手は満たしているのですから、
    後は、相手からも選ばれるか、問題はそれだけです!




    お見合パーティー開催のお知らせ!

    アラフォー婚活パーティー

    皆さんで楽しくランチをいただいた後
    順番に席替えを始めます。
    全員の方とお話いただけます。
    気に入った方に投票いただき、
    結果を発表させていただいて解散となります。

    フリータイム中心のパーティーではありません。
    毎回半数以上がお一人で参加される
    和やかな雰囲気のパーティーです!

    2月28日(日)11:30〜14:00
    参加人数:男性10名(残5)、女性10名(残7)
    資格:男女35〜49歳くらい婚歴不問
       男性は仕事に就いている方
    費用:男性3,500円:女性2500円
    (ランチ&ワンドリンク付)
    場所:阿波美食ぎんせん
    徳島市元町1丁目5-1ホテルサンルート2F
    お申込
    https://ssl.form-mailer.jp/fms/b44c5f3874093
    ぎんせんの地図
    http://itp.ne.jp/SKEGCAssignMap?kid=KN3606081200000499&cont_id=a00

    お電話でも受け付けています。
    088−625-0039
    マリッジアシストりんご http://ma-ringo.com
    モバイル http://ma-ringo.com/i

    婚活の極意! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    この記事に対するトラックバック